NEWS!
PICK UP!

ドル円・クロス円売り込まれる、日経平均一時8,000円割れを受けリスク回避再燃か30日のトレードと目標。

USDJPY20090130T5分足チャート
10:38
こんにちは、30日の東京午前は寄りつきから大幅に下落した日経平均株価を受けてドル円・クロス円が売られる展開、ユーロドルも軟調ですが主役は「円買い」となっています。90円台東京時間の高値でショートにしたっかったところですが売る前に売られてしまいました、東京時間にしては下げ幅がやや大きいですね。30日のトレードですが、今週はドル円相場がレンジに収まりほとんどトレンドがなかったですね、スキャルと専用ブログの作成に追われる1週間になりました。ユーロドルではデイトレでのエントリーチャンスは充分にあったかと思います、来週からはユーロドルの動向もよくみて本格的にデイトレも再開したいですね。本日は週末となっていますがマーケットでは月末でもあります、スキャルピングの検証が9日目に達しました、目安として30日検証しプラス収支で通過でき次第ノウハウを出していきたいと考えています、30日で負けていた場合はその原因と修正方法を考えていきます。

ここまでの8日は+323,900円(+323.9pips)となっています「本日も勝って終わりたいですね」とはまったく思いません。「小さく負けて終わりたい」とだけ毎日考えています、ここはスキャルピングのマインドですが「今日は絶対に勝ちたい」「勝たなければいけない」「何としても取り返す」といった感情が人間ですからロスカットを遅らせる要因のひとつかと思います。この手法でのスキャルは去年からやっています、正確な検証は8日目ですが。現在のイメージとしてはスキャルでは月に20日程度マーケットがありますから1日5万→「合計100万買って50万はロスカットをする」ことを目標にしています、100万勝つことよりも「50万ロスカットする」ことが目標の9割を占め、トータルで毎月プラス50万を目指しています。スキャルピンぐでまったく負けのないトレードは「大負けの前兆」です、ロスカットはできていますか?本日の目標は「10万以内の負けに収め+32万を溶かさないこと」になります。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加