NEWS!
PICK UP!

米新規失業保険申請件数、米12月耐久財新規受注、米12月新築住宅販売件数すべて予想より悪化にダウ大幅反落。

USDJPY20090129N5分足チャート EURUSD20090129N5分足チャート
8:54
おはようございます、29日のNYダウは 8,149.01 -226.44 -2.70% と大幅反落。米新規失業保険申請件数、米12月耐久財新規受注、米12月新築住宅販売件数と注目した経済指標は軒並み悪化しています。ドル円相場は完全に小動きで主役は「ユーロの売り」でした、ユーロ円も119円台をつけたことで本邦実需の売り、機関投資家の売りと日本勢から売り、ユーロポンド・ユーロドルも欧米時間になってもユーロが売られる展開でドル円・クロス円は小動きでした。ユーロドルの時間足をみるとすでに前日に1.33台ではダブルトップを形成して下落しておりこの売りが一番手堅かったように思います。29日はスキャルピング専門の新ブログの準備に追われてドル円相場以外はほとんど見ていませんでした、トレード状況を15時くらい~24時まで頻繁に更新していますのでよろしければご覧ください「ZERO流FXスキャルピングテクニック解説ブログ」米国の経済指標発表時なども発表直後の見解を即アップしていきたいと思います。スキャルの記事で使ってきたマニアックなFX用語なども解説しています。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加