NEWS!
PICK UP!

マイクロソフト決算悪い5,000人削減へ、アップル・グーグルは予想上回る、ダウは乱高下もドル円は落ち着いた動きへ。

USDJPY20090123T時間足チャート
10:31
おはようございます、22日のNYダウは下落 8,122.80 -105.30 -1.28% 、上昇していた欧州株もマイナス圏でクローズしています。23日の日経平均株価は欧米以上に大幅下落して始まっています、ソニーのニュースも重しか。クロス円相場予想に欠かせない米国の株式相場ですが「jp.reuters.com主要国株式指数」で世界の株価を確認できます、NYダウは乱高下やクローズ間際急落など1日の動きが激しいので1日の動きをチャート形式で見ることもできます「jp.reuters.com主要国株式指数チャート」、最近はこの米株価の動きがドル円相場に連動しやすくなっていますので、為替トレーダーはみな注目しています←このみな注目していることが大切になるかと思います。ドル円相場は一目均衡表の雲の下落に合わせて上値切り下げ、下でも買い手がいる水準で90円台ではかたくなにショートばかりやっていましたが、現在の水準ではロングもショートも頭に入れてトレードしたいと考えています、下は昨日も目先のストップがついた88.50がポイントでNY勢短期筋ロング側のストップロスはここですね、ドル円時間足チャートをみると89.0を真中にして3角持合いになってきています。デイトレでは通常通り欧州時間~NY午前中を中心にトレードチャンスがあればトレードします、スキャルも同じ時間で考えています、週末ですのでポジション調整が中心との見解が多いですが、クロス円・欧州通貨の対ドルともにそれほど短期ポジションは偏っていないかと思いますので気にせずにトレードします。

14:12
こんにちは、日経は軟調ですねダウ先物も小幅安となっています。15時からデイトレ・スキャルピング開始したいと思います。

14:43
ドル円は88.50がやはり目先のサポートラインとして機能していますね、戻りが悪く割り込んでくるなら弱いですがショートでついていくかもしれません、ただしほとんど取れないかもしれませんね。

15:05
ドル円88.50でショートにしました、あまり下げそうもない雰囲気ですが動きがゆっくりな分ロスカットをきつめにおけるのでリスクもないですねロスカットは88.65です。

15:14
少しさげましたが88.30までも行けるかどうかの軽い押し、ストップもあまりないようですね輸出の売りが少し出ただけのようです、ストップを引き下げ88.55へ。

15:25
88.55のストップにかかりました残念-5pipsでした。下押しは最初に88.35まで、2本目の5分足で88.38まで押しましたがダメでしたね、今もまた下押ししていますがどうでしょうか?ショート側も88.65-70くらいまでは頑張るでしょうから再度ここから下げるかもしれません、ポジションはなくなりました-5,000円でおやつ代稼げず。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加