NEWS!
PICK UP!

日経暴落415円安、一時7,000円台もクロス円は下げ渋る、21:45 ECB金融政策待ち、NY時間も経済指標が目白押し。

15:53
こんにちは、15日の日経平均株価は下落して始まり下落したままクローズ 8,023.31 -415.14 -4.92% とNYダウ以上の下落率となりました。「東京時間午前のトレード結果はひとつ前の記事をご覧ください」15日欧米時間の外国為替市場は(ユーロ圏)欧州中銀金融政策発表、(米)1/11までの週の新規失業保険申請件数、(米)1月ニューヨーク連銀製造業景気指数、(米)1月フィラデルフィア連銀景況指数と目白押し、ECBトリシェ総裁会見と合わせて材料がありすぎでユーロドル中心に荒れそうです。今夜はこの荒波に巻き込まれたくないですからドル円のスキャルを中心にしたいと思います。個人的にはユーロの一時的な買い戻しを狙いたいのですが、トリシェ総裁会見でのECBのスタンス次第になりますので不確実性の高いトレードになってしまいますね、クロス円は引き続き欧米の株価も材料になりますのでご注意を。

16:15
欧州時間に入りユーロドルが乱高下しています、1.3210から20分で本日安値更新まで突っ込んでいます。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加