NEWS!
PICK UP!

1月のドル円相場予想、まもなく2日の取引開始、窓あけスタートになるか91.0-50の売りをこなすか再び80円台か。

21:10
こんばんは、あと数時間で金曜日の取引がスタートします。ドル円は時間足チャートをみていますが年末は90.0-91.0のレンジをほとんど外れることはありませんでした、このままずっとレンジに入り込むわけではないので年明け「どちらに抜けるか」注目しています。ドル円相場も上か下か非常に難しいところですね、上に言った場合ですが91.0-50に輸出勢の売りオーダーが置きっぱなしになっていますので、まずはこれをこなせるか。現状ドル円ショートで持ち越していますので上に窓が開いてしまったら1回目に落ちてくるところを狙ってロスカットしたいと思います、91円台前半なら切ってもロスは小さいですね。クロス円は目先の材料としては「株価」ですが、これが堅調で31日のCMEが9,140円などという高値を付けているんですね。クロス円は株が下げないと売りにくい展開かと思います、2日に関しては別ですが…。1月のドル円相場予想ですが、ドル円単体で動くよりもユーロドル主導でドル売りがでれば下げますし、ユーロドルがドル買いになればドル円も買われると予想しています、ドル円とユーロ円が逆に動いていることから「円」がマーケットのテーマでないことは明らかだと思います、クロス円はしばらく欧州通貨と米ドルの動きにつられて動くだけになると予想しています。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加