NEWS!
  • SBIFXトレードが、米ドル円のスプレッドを0.27銭原則固定に!

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)に!

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

PICK UP!

5分チャートの足型のみで判断するデイトレードの基本テクニック、運で勝つのではなく「勝つべくして勝てる」トレーダーに。

EURUSD20081211T5分足チャートから上昇トレンドの強さを読む
7:58
おはようございます、本日は12/11のユーロ/ドル5分チャートから「上昇トレンドの強さ」を足型で判断するテクニックを解説しておきます。この日のユーロ/ドルは1.30近辺から1.34まで400ポイント上昇する強い上昇トレンドの発生した1日でした、本格的な上昇が始まった5分足から見てみます。14:25-30の足で1.3050から1.3085まで陽線がでました、このあとの足型をみてください、横這いでもなく下落でもない「右上斜め方向に足型が伸びています」実際のチャートの左側に「a.b.c」の3パターンを分類していますが今回は[a]のパターンになります、これが一番強い上昇パターンで斜め移動を確認したところでロング追加で良いと思います、今回はサポートをブレイクした1.3075と1.3080でロングポジションを持っていましたので、この場合は全部利益確定をせずに利を伸ばせば良いと思います、逆にショートで捕まっている場合には「強い上昇トレンド」で逆張りになっていますから迷わずロスカットとなります。デイトレで何年も安定して勝ち続けるためには「本質的に同じトレードを1000回繰り返して確実にプラスなのか」が重要です、たとえ今回2段階上昇せず下落をしたとしても「1000回やったら」どうなのか?を重要視しなければ「運で勝っている状態」から進歩できません。このような基本的なチャートの読みに材料など相場観を加えて高い勝率を保ち続けます。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero