NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)に!

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

PICK UP!

ビッグ3自動車に乗って救済求める、GMは今すぐ40億ドル調達できねば破綻、臨時日銀金融政策決定会合「トリプルB担保があれば貸す」に中小企業期待外れマーケットは効果に疑問。

9:36
おはようございます、ドル円の上値が重い状態が継続しています。2日のNY時間ドル円相場は小動き。デイトレでは93.60-65をずっと戻り売りで小銭を稼ぐのみでした、東京時間の高値93.78を抜けたら止めればいいというトレードで、特にストップをつけて順張りという場面は終日でありませんでしたね。注目されたビッグ3は前回の公聴会で自家用ジェットで乗り付け「お金をくれ」と言って国民・議会から批判され、今度は自動車でワシントン入り、デトロイトから10時間の道のりだとか…「自家用ではない飛行機」という選択肢はなかったのか?いずれにしてもリムジンではないことを祈るのみです、まぁレクサスということもないでしょうが。

2日は日銀が「臨時金融政策決定会合」ということでマーケットも少し期待、緊急利下げなど事前に報道された以上の内容は何も出ず一気に売り込まれ500円以上の下げ、失望売りなのか、それとも前日のNYに続いての換金売りか。決定会合の内容は「トリプルB担保があれば貸す」という内容で無条件貸付をうたっている他国に比べると効果のない内容、実際トリプルB社債を持っている中小企業はほとんどなく、年末資金繰り支援であることは確かだが、中小企業支援ではない。マーケットの評価に関しては会合の後から日経平均株価が下げ幅を拡大したことでこれが評価。

3日は22:15(米)11月ADP全国雇用者数、24:00(米)11月ISM非製造業景況指数、28:00(米)米地区連銀経済報告ベージュブックと米雇用統計への谷間ながらも重要指標が並んでいます。NY時間がメインとなりそうで各指標とベージュブックに注目をしておきます。ドル円は動きがなかったのでデイリーチャートをみておきたいと思います、見事に上値が切り下がりドル円の買い手(ドル買い)不在状態、大きなきっかけがないと反転しそうにありません、大きく勝負するなら80円台に突っ込んだ1回目はロングでよさそうです、1回目であれば一応介入警戒感などから90円台まで「下髭でリバウンド」と考えています。

12:50
午後に入って日経が190円高まで上昇したことに連れドル円93.62まで跳ねましたね。即、売りに押されて93.40付近をさまよっています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero