NEWS!
PICK UP!

閑散取引の中12月各国中銀大幅利下げ観測から円高圧力継続、RBA豪中銀は1.0%大幅利下げ観測も。

20:17
こんばんは、28日の外国為替市場は米国感謝祭の谷間で半ば4連休となっていることから「閑散取引」が継続しています。そんな中でも来週の各国中銀による「大幅利下げ観測」により円高圧力がかかっています。大幅利下げによりある程度株価が下支えされそうですが、クロス円は軟調推移が継続しそうです。ビッグ3問題が大きな火種となっている中で米雇用統計も発表とあって投資家も容易には動けないかもしれませんね。個人的にはあまり悲惨な「円高+株安」にはならないと予想も、ビッグ3が破綻しなければの条件付きです。今週は感謝祭(米国休場)の影響でトレードは控えめ2回となりました、デイトレでエントリーしたポイントを振り返っておきます。

→24日NY時間デイトレエントリーポイント解説へ
→25日ロンドン時間デイトレエントリーポイント解説へ

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加