NEWS!
PICK UP!

NYダウ4日続伸 8,726.61 +247.14 +2.91% ナスダック主導でしっかり、ドル円95.94まで経済指標悪化もオバマ新政権への期待感とビッグ3救済楽観論浮上。

20081126D
8:25
おはようございます、26日のNY時間は米国株式市場が堅調に推移しクロス円も買い戻し気味となりました。ナスダックが4.6%上げており、こういう展開の時はダウも強いですね。昨日の書きましたが逆にダウが100ドル以上上げていてもナスダックがマイナスの時があり、この展開の時はダウも失速することが多いですね。経済指標では(米)10月耐久財受注-6.2%(予想-3.0%)など大幅に悪化し下げて始まりましたが、オバマ新政権への期待やビッグ3救済観測などで4日続伸しました。値ごろ感などと言われてはおりますが「感謝祭だから」かと思います。ドル円のデイリーチャートを見ておきたいと思いますが、今日明日は揉み合いそうです。94.50あたりも底堅そうですし、どんどん円安になる雰囲気もありません、様子見ながらもやや円安を予想しておきます。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加