NEWS!
PICK UP!

ダウ史上2番目の暴落-733ドル!1987年10月以来、9月米小売売上高-1.2%、10月ニューヨーク州製造業業況指数-24.62。

20081015N
7:45
おはようございます、TVなどでご存じのとおり15日のNYダウは 8,577.91 -733.08 -7.87% と史上2番目の下げ幅。9月米小売売上高-1.2%と3年ぶりの悪化、10月ニューヨーク州製造業業況指数-24.62は導入来最低となりました。JPモルガンチェースとウェルズファーゴの決算が想定内であっただけに実態経済の落ち込みは残念でしたね。ドル円は途中まで驚異の底堅さを保っていましたがさすがに下落、ZEROがエントリーしたポイントは赤い□でマーキングしています、15日の安値を更新する100.80と100.40でショートにしています両方20pipsづつで利益確定しています、もうひとつ突っ込みきれませんでした。16日の東京時間ですが日経平均は1000円程度の大幅下落が見込まれます、昨日のドル円の底堅さをみると突っ込めないので東京は様子見、ロンドン以降にダウ先物をみながら反転すればロングで行きたいと思います。NYの株式市場ですが「無限に下げる恐怖感」が投資家の間ではあると思います、ZEROは冷静に考えて10日のザラ場安値7882ドル~14日の戻り9794ドルの間で揉み合いが続く展開を予想しています、従って10日の7882をすぐに割り込みどんどん下落は今のところ想定していません。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加