NEWS!
PICK UP!

法案合意で円安スタートも上値追い禁物か、29日ドル円チャート解説と月曜シドニー時間デイトレテクニック!

20080929
7:30
おはようございます、週末も協議された金融安定化法案が合意し週初にも成立との報道で「円安」スタートしています。ただし、円安スタートしているのは日本の証拠金業者の話でシドニー時間(日本時間早朝4:30)には105.65まで下落をしています。その5分チャートを掲載しておきました。サクソ系業者では月曜早朝4時台からトレード可能な業者もあり、週末ネタで持ち越しポジションのリスクが高まった時などにリスクヘッジできそうです。この時間は薄商いの中でそこそこボラティリティがあり、行ってこいになりやすいためトレードが可能であれば有利になります。今週は「円安」スタートとなっていますが、法案成立後は「反落」に注意が必要そうです、週後半には米経済指標が市場のメインテーマになりそうです。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加