NEWS!
PICK UP!

金融安定化法案今週末にも成立か?過度な期待でのドル買いに警告!10月相場入りドル円・クロス円相場予想。

20080926N
7:00
おはようございます、26日NY時間は様子見としました。メインテーマの「金融安定化法案」が成立するとの思惑からダウ上昇 11,143.10 +121.07 +1.10%、ドルも堅調でドル円は106.10でクローズ、5:59まで開いている業者では最後の2分で急落し105.92でクローズしています。ロングの利益確定だと思いますが、若干ポジションがロングに傾いている感じですね。週末にも成立の「金融安定化法案」ですが、当然「成立」すると思います、ドルにとっては好材料ですが「ポジティブサプライズ」ではないですよね、突然出るわけではないのでドル買い・クロス円買いがあっても一時的で小幅と予想しています、むしろドル円が上昇したところでの「戻り売り」を推奨しておきます。来週から10月相場入りでISMや雇用統計が控えます。予想ですが「円高」を予想しています、ドル円は107円台、108円台に跳ねたところはしっかり戻り売りをスイング気味に入れておきたいと考えています、10月も引き続き「米経済の悪化VS米当局」の綱引き相場を予想します、ドル円は方向感は下(円高)と考えています。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加