NEWS!
PICK UP!

(米)米地区連銀経済報告ベージュブックに注目!2日のNY市場ドル円チャート解説。

20080902N
7:40
おはようございます、2日のNY市場はトレードをしませんでした(マーケットは見てましたが)昨日はロンドンで1回15pips勝っただけでした。3日はいつも通り東京様子見、ロンドンで動きがあれば順張りでデイトレをします。2日のNYダウはまさかの続落 11,516.92 -26.63 -0.23% でクローズしています、朝方は200ドル以上上昇して始まり「だれてきても+100ドルくらい」と思っていましたが弱いですね。ISMが予想より悪かったからと言われていますが49.9なら予想通りと言えます。やはり急上昇した場面では利益確定が出やすく、下落すればなかなか戻りがない弱気な相場だと言えますね、週末の雇用統計も控え積極的に買えないようです。最近のNY市場はドル円の方向感がなくダウと原油を見ながら「汚いレンジで上下しているだけ」の展開が多いですね、意外と上昇したところをショートで持っていればどんどん勝てるのかもしれません。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加