NEWS!
PICK UP!

2008ニュージーランドドルの政策金利と発表スケジュール:ZEROコメントつき

【ニュージーランドドル政策金利スケジュール2008】
NZ
RBNZ(Reserve Bank of New Zealand)
▼昨年は8.25%で高止まりのまま08年を迎えたニュージーランドドルのオフィシャルキャッシュレート今年はどうなるでしょうか。1月の政策金利は据え置きの8.25%、同じオセアニア地区のオーストラリアでも特に利下げのムードはなく、どちらかと言えば利上げに傾いているようです。このページでは主要国通貨の中では高金利なニュージーランドの政策金利(キャッシュレート)をまとめています。07年度のデータはブログ右上のサイドバーからご覧ください。

2008/12/04 5.00%(↓1.50%)
2008/10/23 6.50%(↓1.00%)
2008/09/11 7.50%(↓0.50%)
2008/07/24 8.00%(↓0.25%)
2008/06/05 8.25%
2008/04/24 8.25%
2008/03/06 8.25%
2008/01/24 8.25%
1999~NZドルの政策金利一覧とチャート推移

▼世界景気の減速から大幅利下げムード、4日は1.5%の大幅利下げを決めボラード総裁は「今後は小幅な利下げ」と発言、2009年も利下げの方向は変わらずといった感じです。利下げが完了すればNZドルの下落は一服しそうです。(2008/12/4:ZERO)

▼資源価格がトレンド転換したことを受けてNZドル円は70円台へ下落。ボラード総裁発言からも年内はより一層の下落に注意!80円台でのNZドル円は売りを推奨。(2008/8/18:ZERO)

▼世界的なインフレ傾向にある中ニュージーランド中央銀行は、景気減速に合わせて「年内利下げ」を市場は予想している。80円台で推移してきたNZドル円も08年後半は正念場となりそうです。(2008/7/20:ZERO)

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加