NEWS!
PICK UP!

【再燃】ダウ大幅安!12,207.20 -171.44 -1.38% 2月も株安+円高か!

10:00

おはようございます、昨日のNY市場ではゴールドマンサックスのリストラやブラックストーン破綻の噂などでダウが大幅下落12,207.20 -171.44 -1.38% となりました。週明けの東京市場でも日経平均は大幅安でスタートしそうです。今後NYダウが1/22の安値11,634㌦を割り込んで来るかに注目が集まります。日経平均も1/22の12,573円を割り込んで来るかに注目しています。クロス円相場は完全に株価連動(リスク許容度)とみて良いかと思われます。

個人的見解では、ここまではブログで予想した通りの動きになっているかと思います。ただ1月の下落幅は予想以上で2~3月も危ない相場が続きそうです。ドル円は2月の下押しで103円台にトライすると予想しています、ただし22日の記事でも書きましたが、安易な円買いや円売りも禁物で少し様子見に入ったほうが良い時期だと考えています。4月後半からは市場の雰囲気が変わるとみています。それでも何か買うのであれば、「ドル円の戻り売り」が一番安全かと思います。

超~長期スワップ運用ですが、ランド円が最近異常に弱い動きをしています。評価損が膨らむとどうしても買い増しをしたくなりますが、ランド円は放置して買い増しは当面しません。2~3月の円高局面ではやはりトルコリラ円を買い増していきます。NZドルは今回も8.25%で据え置き、豪ドルもどちらかといえば利上げムードでオセアニア通貨はしっかりとした動きとなっています。ちなみに現状のポジションを10年所有した場合(トルコリラは買い増しします)、トルコリラの買い増し前提で2000万円以上のスワップ金利が付きます。5年でも最低700万以上はスワップが付くと計算しています。あとはロスカットしないという「信念と執念」が大切です。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加