NEWS!
PICK UP!

【また円高】米メリルリンチ決算に注目!米住宅指標など目白押し!

19:15

こんばんは、ドル円は売り一服のようですね。それでも本日はシティショックに並ぶサブプライム損失の常連「メリルリンチ」が決算を控えています。発表は米株式市場オープン前のNY朝となります。加えて米住宅指標も発表になりますので数字次第では一気に円高の可能性も…。既に欧州勢が売りの準備をしているようで円買いが断続的に入っています。

現在残っている長期スワップポジションのランド円が「ものすごく軟調」です。ドル円より軟調です。14.0円までで止まってくれることを祈りつつ待ってみます。10年持っていればほぼ確実に勝てますが、14.0円にはたくさんのストップロスがありそうで怖いですね。これを突破されると一気に12.50くらいまで行きそうな気もします、なんせ過去5年もの間14.0円を割り込んでいない通貨ですから。

トルコ円も同じく弱いですね、ユーロはユーロ債償還があったにしても異常に弱いです。この辺はECB幹部の発言ということで一時的か。今日明日でまた相場が崩れた場合ですが、どうせならトルコリラで押し目買いを入れていきます。FOMC直前の上昇で差益が取れない場合は「塩漬け」ということで。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加