NEWS!
PICK UP!

FOMC狙いの投資戦略!「利下げ期待」で儲ける!

こんばんは、サブプライムショック以降に飛躍的に注目度が上がったイベントと言えば当然米「FOMC」です。バーナンキ議長、FRBと毎月注目の的になっています。9月以降のFOMCでどのような現象が起きていたかというと、FOMC直前になると「利下げ期待」→「株価上昇」→「円安」となっていました。9月~12月のFOMCでは0.50%の利下げ期待もあり、株価は大幅に回復をしていました。さすがに今月は大きな利下げ期待はないかもしれませんが、一時的に金融市場が安定する可能性があります。

今月のFOMCは29~30日です、1週前の週後半あたりから空気が変わると予想して18日までの安値を拾えればと考えています。拾えたらFOMCを待って利益確定します。「円安」にならなかった場合はトレンド自体が「円高」に向かう厳しい展開になるかもしれません。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加