NEWS!
PICK UP!

英HSBC、アブダビ投資庁、シティグループネタに乱高下の金融市場!!

20:00

今晩は、本日の為替市場は昨日のダウ大幅下落(12743.44 -237.44 -1.83%)を受けて株安+円高のセットで開始となりました。最近また「寝込みを襲われる」ことが多くなった米国の株式市場ですが、急落の原因は英国HSBCのSIV救済ネタで午後にトドメという状況でした。

本日は世界最大の金持ち政府系ファンド「アブダビ投資庁」による75億ドルのシティグループへの資本注入報道を受けて、時間外でNYダウが100ドル以上の上昇→日本株も上昇=円安となりました。まあ日本時間の昼にはある程度折り込んだということで、本日ダウが上昇しても今以上に円安が大幅に進攻するとは考えにくい状態です。

根拠はやはり、市場で戻り売りスタンスのディーラーが体勢を占めていることです。ドル円相場の日足チャートを見ると4日前から横ばいになっているだけです。最低でも110円を超えてこない限りは「円高トレンド」は変わっていないと考えています。クロス円相場はニューヨーク時間に円安方向へ戻しても「とりあえず今日だけ」といった様相になりそうです。本日の米株式市場がクローズまでしっかりとした動きが続かない場合は日経平均もまた15,000円割れとなってくるかと思います。

レベル的に見てどのあたりでクロス円を買っていくかですが、ドル円は100円ユーロ円150円豪ドル円80円からは10年投資で買って行きたいと考えています。ただし、米ドルに関しては「利下げ」が完全に終わるまでは買いません。まぁドル円は100円で前回介入しているので今回介入なくても、「介入の噂(レートチェックの噂)」などで相当抵抗すると思います。90円台では本邦勢からの買いも出るでしょうし、常識的に考えて100円~105円の間では簡単には円高にならないと考えています。

いずれにしても「ダウ下落+ドル安」が止まればクロス円を買っていっても良いのではないでしょうか??個人的な見解になりますので責任は取れませんが「そのとき」が来たらブログで逐一報告していきます。

11月の収支▲946,000円
10月の収支+1,437,000円
9月の収支+1,095,000円
8月の収支▲219,000円
7月の収支+785,000円
6月の収支+1,576,000円

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加