NEWS!
PICK UP!

【中国政府ファンド】中国投資有限責任公司関連報道に円買い!!

20:30

今晩は、日経平均は予想通り上昇して始まり、午後には中国政府ファンド「中国投資有限責任公司」による日本株買いの報道で終値15135.21 +246.44 +1.66%と大幅に上昇しました。個人的には今週も「株安+円高」というトレンドは変わりないと考えています。本邦ディーラー勢も「戻り売り」が体勢を占めています。

本日のイベントはムンバイでの20:00~トリシェECB総裁講演くらいでしょうか。今週も様子見が続いていますが、半年待ってもトレンドが反転したところで仕込めば簡単に年収くらいは(500万くらい)稼げるでしょう。今年はこのまま大幅プラス収支で終わらせてもらう公算が高いです。来年も負ける気はしませんので、責任は取れませんが私が買い込んでいく時に一緒に買っていくのも良いと思います。

来年以降「円売り外貨買い」をする判断基準は「ドル円の反転」と「NYダウの反転」このタイミングで「ユーロ円、豪ドル円」を買っていこうと考えています。それまでは資金を温存することをおすすめしますが、敢えて参加するなら「順張りで円買い」だと思います。

ドル円相場ですが、現在は108円台半ばで推移しています。日足チャートを見れば一目瞭然ですが、株高と言っても3日前からドル円は動いていません。以前戻り売りが強い状態がチャートからは見て取れます。今は我慢しつつもマーケットはしっかりと分析し、「市場の雰囲気」が変わる瞬間を見逃さないようにしたいと思います。

11月の収支▲946,000円
10月の収支+1,437,000円
9月の収支+1,095,000円
8月の収支▲219,000円
7月の収支+785,000円
6月の収支+1,576,000円

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加