NEWS!
PICK UP!

【円安!!】福井総裁会見+日銀展望レポ+米FOMCと円安要素目白押し!!

20:55

こんばんわ、昨日は福井総裁の会見+日銀展望レポート+米FOMC0.25利下げと「円安」要素が目白押しで一気に豪ドル円とカナダ円が最高値を更新しました。豪ドルは現在107.70、ユーロ円は167.20となっています。個人的には豪ドル円105.0円より上、ユーロ円165.0円より上のレートではまったく買う気がありません。

今月も引き続き「円買い」が溜まってくるのを待ちます。10月は+147万でしたが、11月相場では「負けないこと」がテーマと考えています。確かに11月、12月はもう波乱は起きにくいと言えます。だからと言ってユーロ167円、豪ドル107円でポジションを取ろうとはまだ思いません。

一旦ユーロ170円、豪ドル110円まで上昇してからの167円、107円であれば買う気もします。同じユーロ167円、豪ドル107円でも天と地ほどの大きな違いがあります。それは「円買い」が溜まっているのか「円売り」が溜まっているかの差です。11月もそれ以前も同様ですが、「円買い」が溜まっているときにポジションを取るというのが今月の投資戦略です。

FX外国為替投資では「待つこと」が出来れば半分は「勝ったも同然」です。しかしながら今、大きく儲かっているのに「ただ待つこと」は難しいものです。それでもここは徹底して「待つこと」で半年後には「待ってよかった」となる可能性が極めて高いと言えます。例えば来年、1回でも暴落があれば1ヶ月でサラリーマンの年収程度を稼ぐことは可能なのです。そして「円安→暴落→円安→暴落」の相場は「日本の金利が急上昇し始めることが見えてくるまで」続くと考えています。しっかりチャンスを待てれば来年2000万くらいは簡単に勝てるでしょう。

【保有中ポジション()内はスワップ累計】
なし

10月の収支+1,437,000円
9月の収支+1,095,000円(スワップ、手数料込)
8月の収支▲219,000円(スワップ、手数料込)
7月の収支+785,000円(スワップ、手数料込)
6月の収支+1,576,000円(スワップ、手数料込)

FXシステムトレード
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
FX外国為替証拠金取引 – livedoor Blog 共通テーマ

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加