NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

過去に例のないFOMC政策金利とコメントに注目!

9:18

おはようございます、本日は東京休場、明日にFOMCを控えて軽いポジション調整の1日になるかと思います。注目のFOMCですが現在「利下げ」が見込まれています。注目は「0.25か0.50か」に集まっています。

0.25であれば多少「失望売り」が出るかもしれません。利下げに関しては先週ほぼ折り込んでの5日連続「株高+円安」となっていますのでFOMCを受けてどのように動くのか予想するのは難しいと思います。

今週・来週のFX投資戦略は徹底して「ユーロ円の押し目買い」でいく予定です。FOMC以降も今月は「米系証券、ファンド」の決算等でNY時間にダウと為替はめまぐるしい動きとなる可能性があります。

ここは暴落→混乱の過程が後半戦に入ったと見て、余程のネタが出ない限りは「レンジ」での動きが続くと考えています。具体的にはユーロ円で155-159では10枚づつ買い増し→長期投資をしていきます。

話がもどりますが、明日FOMCに関して専門家も注目と言っている専門家は多いが「FOMCに注目」などというのはサルでもわかる。FOMCの結果を受けてどのように為替相場が動くのか、今どのように投資していけばベターなのかをコメントして欲しい。

「外れた場合に責任取れない」とビビッているのかもしれないが、「FOMCに注目の1週間です。」というだけでは専門家の存在意義はゼロ。投資は様々な情報や思惑を考慮して「誰が何と言っていようと自己責任」最後にベットするのは本人なのだから専門家は堂々と見解を述べて欲しい、外れ続けたらその仕事を辞めればよいだけです。

私はユーロ円の押し目買い、大きく円高になる局面でユーロ円を10枚づつ買っていきます。ユーロが2円以上の円高になる日が今月中にあると予想して待ちます。

【スワップポジション()内はスワップ累計】
ユーロ/円 買建 10枚 159.00円(0)

9月の収支+200,000円
8月の収支▲219,000円(スワップ、手数料込)
7月の収支+785,000円(スワップ、手数料込)
6月の収支+1,576,000円(スワップ、手数料込)

FXシステムトレード
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
FX外国為替証拠金取引 – livedoor Blog 共通テーマ    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero