NEWS!
PICK UP!

ドル円上値重く116.20で動かず

20:30

ロンドン休場ということもありドル円相場は116.20近辺で膠着。先週23日に115.50を上抜けし115.50-116.50のレンジに入ったまま膠着している。同時にIMMのポジションが逆転したことも重しになっている。

短期的には115.50が近づいたら買い→116.50以上で売りで構わないかと考えています。116円台では手が出ないのでスワップだけ積んで待ちたい。個人的には114円前半を狙って9月にはもう一度円高になると考えています、FF金利政策決定前に神経質な展開からポジション調整が1.5円~2.0円幅で入ると予想しています。

ただし、相場は思うように動かないこともありますので115円をしばらく割れてこない可能性もあると考えています。その場合はスワップをとりながら次回の暴落を待ちたいと思います。円安に関しては今年の6~7月のようには加熱しないと考えています。

【スワップポジション()内はスワップ累計】
くりっく365を利用しているため平均価格は変動します(古い建玉から決済されるため)
米ドル/円 買建 50枚 平均価格115.96円(7,500円)

8月の収支▲219,000円(スワップ、手数料込)
7月の収支+785,000円(スワップ、手数料込)
6月の収支+1,576,000円(スワップ、手数料込)

FXシステムトレード
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
FX外国為替証拠金取引 – livedoor Blog 共通テーマ

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加