NEWS!
PICK UP!

FRBが公定歩合引き下げ、欧米株式市場は猛反発!

9:57

おはようございます、昨日はFRBが実施した「公定歩合引き下げ」をきっかけに欧米株が猛反発となった。ではそのNYダウから13079.08 +233.30 +1.82% と13000ドルを固める結果となり、クロス円も円安へ振れた。

日本では外国人売りやファンドの換金が続いているが、月曜のアジア時間に関しては反発してくると考えておきます。FX外国為替市場はやや円安の静かなスタートではないかと思います。

昨日はアジア時間でポンド売り(5枚)、欧米時間に米ドル買いで久しぶりに40万以上勝つことができました。8月はマイナスが残りましたが月間収支更新しておきます。トレードの詳細は来週あたりからまたリアルタイム公開したいと思います。

月曜の朝以外はボラティリティの高い状況が続くと思います。レバレッジを下げてトレードしていきたいと思います。あと本気で投資で生活したい方や勝ちたい方はFX外国為替と日経先物が良いと思います。

日本個別株がもっとも勝ち続けられない商品です。私は個別株は暴落時に身動きがとれないため(小回りがきかない、即売りに転換できない)現在はFXしか投資をしていません。個別株は持ったことがありません(欠点だらけなので)

トレードで生活している本物のプロはほとんどの方がFXか日経「先物」です。1日に800円以上の下げで何もしない本邦当局とは心中できません。何年も塩漬けで資金が動かなくなるのを1番恐れています。

どうしても個別株で投資をしたい場合はアメリカに住んで米株を買ったほうがましです。先週のNYダウは週足で1.2%しか下落していませんので…。心中するならFRBのほうがましという数字です。

8月の収支-642,000円(スワップ、手数料込)
7月の収支+785,000円(スワップ、手数料込)
6月の収支+1,576,000円(スワップ、手数料込)

FXシステムトレード
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
FX外国為替証拠金取引 – livedoor Blog 共通テーマ

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加