NEWS!
PICK UP!

来週のFX投資戦略まとめ

12:18

おはようございます、先週は収まりかけたかにみえたサブプライムショックで新ネタが発生し再度大暴落となりました。私も終日で売買を繰り返しましたがプラスに持っていくことはできませんでした。

今後の展開予想ですが、現状でレンジに入るか、やや円高になると見ています。基本的には「現状でレンジ」とみています。サブプライム関連の新ネタが出ればまた暴落VS中央銀行となるかと思います。

現状のポジションを公開しておきます。
米ドル/円 買建 30枚 118.64円
豪ドル/円 買建 50枚 99.46円

米ドル円は117.20-30に突っ込んできたら買ってみようと思っています。豪ドル円は99.0-100.0のレンジと考えて98円台に突っ込んでくれば買い、100円より上のレートで利益確定と考えています。

正直、急激に戻ろうとしたところを叩き落される格好になり「大幅な円安」は望みにくい展開。全治2ヶ月、少なくとも「8月はもうダメ」と考えています。レンジの中で30銭くらいづつ積み上げたいと考えています。

株も為替も「サブプライムの新ネタ」「金利の動向」以外では大きく円高には振れない、大きく円安にも戻らないと考えています。すべての投資家は「資金を引き上げた」というより「損失を出した」というところでしょう。

従って「売る玉」も「買う玉」もないのが現状と考えます。外は猛暑でも市場はクーラーも必要ないかもしれませんね。

8月の収支-1,114,000円
7月の収支+785,000円(スワップ、手数料込)
6月の収支+1,576,000円(スワップ、手数料込)

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加