NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

米国株2%超下落、VIX指数上昇!為替市場はドル高。米企業決算→ボーイング3.97%安。FOMCパウエル議長「テーパリング議論は時期尚早」

20210128ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

27日の米国株は下落、NYダウ633ドル安(-2.05%)、ナスダック355ポイント安(-2.61%)でした。為替市場はリスク回避のドル高。

米企業決算では航空機大手ボーイングが3.97%安、NYダウの下落を主導しました。2020年の赤字額が過去最大に膨らみました。

VIX指数が大きく上昇し、為替はリスク回避のドル高が進行しました。ドル円は104円乗せ、ユーロドルは一時1.20台へ下落しました。

FOMC後の会見で、パウエルFRB議長は「テーパリングは時期尚早」を確認。ハト派イエレン+パウエル体制下では、市場の催促が先行しそうです。

円相場は難解な値動き、リスク回避でドル円は上昇、ユーロや豪ドルが弱い動き、ポンドは底堅い動きでした。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero