NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

米9月ISM非製造業景況指数57.8→かなり強い。米追加景気対策への期待も高い。ユーロ円124円後半、豪ドル円76円乗せ。

20201006ユーロドル日足チャート
(出所:外為オンライン

5日の米国株は大幅上昇、NYダウ465ドル高(+1.68%)、ナスダック257ポイント高(+2.32%)でした。為替市場はドル安+円安。

米9月ISM非製造業景況指数は57.8(予想56.3)、ISM指数は好景気のピーク(絶頂期)でも60前後という指標で、今回はかなり強い結果と言えます。

米追加景気対策への期待も高く、トランプ大統領の早期退院も株高を後押ししました。為替はリスクオンからドル安+円安が加速しました。

米株高に勢いがついており、トランプ退院でもバイデンリード拡大でも、何でも株高の材料になっている状況です。

ポンペオ米国務長官が来日しており、日米豪印の4カ国外相会談を開催します。メンバーを見る限り対中政策が中心議題となりそうです。

米大統領選挙まで1ヶ月を切っており、トランプ政権はこのまま何もせずに敗北するのか?本当にバイデン候補が大幅リードしているのか?結果に注目しています。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero