NEWS!
PICK UP!

【動画】ECBドラギ総裁「ユーロ圏守るために何でもする」スペイン・イタリア国債利回り限界との判断か?

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日14~15時くらいを予定しています。


7/26の主な材料【経済指標と要人発言】
・ECBドラギ総裁「ユーロ圏守るために何でもする」
・(米) 6月耐久財受注 [前月比]+1.6%(予想+0.3%)
・(米) 6月耐久財受注 [前月比:除輸送用機器]-1.1%(予想+0.1%)
・(米) 7/21までの週の新規失業保険申請件数35.3万件(予想38.0万件)

■FXポータルサイト・ザイFX!FXコラム「なんで動いた?昨日の相場」として提供中!

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【ECBドラギ総裁発言】「ユーロ圏守るためにどんなことでもする」リスク回避ポジションのショートカバーに夏休みで売り手なし。

20120727Tユーロドル日足チャート 20120727外為オンライン
26日の欧米市場では、ECBドラギ総裁が「ユーロ圏守るためにどんなことでもする」と発言したことを受けリスク回避ポジションが一気に巻き戻しています。戻れば売ってくる参加者も夏休みでまったく売りはでず、ほぼ一方的なショートカバーとなりました。ユーロドル相場はECBドラギ総裁発言で急騰、一番上のポイントに見ていた1.2330レベルがピッタリ高値になっています。トレードでは20時台にまた売って行きましたが負け、その後も1.23台を売って行けば勝つことはできましたが、値動きから閑散として売り手が居ないのが見て取れたため見送っています。この先は完全に夏枯れ相場入りで閑散、8月後半に参加者が戻ってきたらトレード再開します。FOMCなどでチャンスがあれば軽くエントリーして、他はNY時間だけ相場を見ていようかと考えています。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【動画】ノボトニーオーストリア中銀総裁ESMに銀行免許を付与することに対して「賛成意見ある」(独) 7月IFO景況指数103.3(予想104.5)

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日14~15時くらいを予定しています。


7/25の主な材料【経済指標と要人発言】
・ノボトニーオーストリア中銀総裁ESMに銀行免許を付与することに対して「賛成意見ある」
・(独) 7月IFO景況指数103.3(予想104.5)
・(英) 第2四半期GDP・速報値 [前期比]-0.7%(予想-0.2%)
・(米) 6月新築住宅販売件数35.0万件(予想37.2万件)

■FXポータルサイト・ザイFX!FXコラム「なんで動いた?昨日の相場」として提供中!

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【ノボトニー・オーストリア中銀総裁】ESMに銀行免許を付与言及!ユーロ大幅買い戻しユーロドル1.2170まで上昇。ショート溜まっていた分リスクオン。

20120726Tユーロドル時間足チャート 20120726外為オンライン
25日の欧米市場では、16時頃にノボトニー・オーストリア中銀総裁が「ESMに銀行免許を付与」との発言をしたことで一気にユーロが買い戻される展開になりました。ユーロドル相場は20時台の1.2170が高値、最近の傾向通り21時台前半と0時前後には売りに押されています。ユーロは買い材料が出たら戻りきったあたりを売って行くという戦略通り売って行きましたが、閑散とするなか売り手も少なく1.2115までの下げで反発しています。トレードでは時間帯もありますが、発言内容だけで200-300ポイントも上げるとは思えず、すでに発言前から120ポイント上げていたことや、1.2150レベルが週明け窓のレベルだったことから1.21台後半を売って行きました。21時台前半と0時前後に向けて利益確定できましたが、その後の戻りを1.2170背にしてさらに売って高値引けされてしまいここはマイナスでした。根強い緩和期待かドルも安くユーロドルもなかなか下げません。今日も材料を待ちたいと思います。閑散とし過ぎており、短期は逆張りが有利な相場になりそうです。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【動画】昨日のユーロドル相場とスペイン・ギリシャ問題の現状、欧州債務問題の解決策と投資戦略は?

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日14~15時くらいを予定しています。


7/24の主な材料【経済指標と要人発言】
・米格付け会社ムーディーズがドイツ、オランダ、ルクセンブルクの格付け見通しを「ネガティブ」に引き下げ。
・独ショイブレ財務相とスペインのデギントス経済相が会談。
・(米) 7月リッチモンド連銀製造業指数-17(予想-1)
・(米) 5月住宅価格指数 [前月比]+0.8%(予想+0.4%)

■FXポータルサイト・ザイFX!FXコラム「なんで動いた?昨日の相場」として提供中!

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加