NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

【ダウ年初来高値、ドル高】米3月小売売上高悪化に利上げ観測後退、ワシントンG20、ドーハ会合増産凍結期待など、何でも買い材料になる地合い!

usdjpy 20160323外為オンライン
◇13日のNYダウは17,908ドルで年初来高値を更新、日経平均も4/1日銀短観ショックからの下げを約2週間で埋めています。為替市場では、ドル円109円台、ユーロドル1.12台へ「ドル高」となりました。円高や株安は、単に売られ過ぎて巻き戻しているだけなのですが、米3月小売売上高-0.3%(予想+0.1%)、除自動車+0.2%(予想+0.4%)と、悪いから利上げ観測後退という解説になるはずです。14-15日ワシントンG20を警戒したポジション調整、17日ドーハ会合増産凍結期待で原油価格も堅調、すべてが株高の材料となっています。原油価格もドーハがどうこうよりも、米ドライブシーズンへ向けて強いという季節要因、米国株も決算への懸念で軟調→決算発表で買い戻しという、いつもの展開です。結果的に「4月のダウは強い」という、これまたいつもの展開となっています。この一連の値動きをあまり深く考える必要はないでしょう。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero