NEWS!
PICK UP!

【今週5/4-8為替相場見通し】5日RBAキャッシュターゲットを中心とした豪指標、8日米雇用統計までの米指標に注目か?7日英総選挙→ポンド荒れそう。

20150504Tドル円日足チャート 20150504外為オンライン
◆今週5/4-8為替相場見通しです。今週は豪関連の重要指標が多く、結果を受けて豪ドルが良く動きそうです。8日には米雇用統計の発表も予定されており、国内はGW中ですが欧米時間では通常通り指標を中心に株も為替も動きそうです。先週はユーロの買戻しが加速した1週間でしたが、週末は当日高値から反落、ユーロドル相場は1.1250から上は髭になっています。1.15まで戻すか?もう戻りは試し切ったのかを見極める1週間になりそうです。他では7日に英国で総選挙となっており、結果を受けてポンドが大相場になる可能性があります。先週すでに良く動いているポンド相場ですが、選挙前後でまた大きな動きが出そうです。11日にはユーロ圏財務相会合があり、ギリシャはこのあたりで合意できないと再度デフォルト危機となります。合意が長引くとユーロは売りなおされるでしょう。今週も1週間頑張りましょう!

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加