NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

ドル円149→145乱高下!本邦当局3回目の介入?前日比+2円突破=過度な変動。神田財務官「原資は無限にある」米国債売却できるか試す市場。

20221024ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

22日の米国株は上昇、NYダウ748ドル高(+2.47%)、ナスダック244ポイント高(+2.31%)でした。為替市場では本邦当局が2回目の円買い介入を実施した模様。

ドル円は151.93まで上昇後に急落。本邦当局が2回目の円買い介入を実施した模様。週末は147円台で引けました。

週明けは149円台へ2円程度上昇すると、3回目の介入が入った模様。145円半ばまで急落する場面がありました。

神田財務官は円買い介入の原資について「無限にある」と発言しており、市場の弾切れ懸念を打ち消しています。

市場は「その原資を使えるのか?」懸念していると思われます。具体的には米国債を売却できるか?原資があっても利用できるのか注目。

トレードは先週末にドル円147円前半を買い→今朝149円前半で利食いました。その後は様子を見ています。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero