NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

米4月ISM非製造業景況指数41.8ポイント、10年半ぶりのサービス業不況。NYダウ133ドル高(+0.56%)経済活動再開の動き広がり株価上昇。

20200506ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

5日の米国株は上昇、NYダウ133ドル高(+0.56%)、ナスダック98ポイント高(+1.13%)でした。為替市場はユーロ安。

経済活動再開を受け欧州株が大きく上昇、NYダウも一時400ドル超上昇する場面がありました。引け際に上げ幅を縮小しました。

FRBクラリダ副議長は米失業率に関して、1940年代以来の水準に悪化すると発言しました。

米4月ISM非製造業景況指数は41.8(予想37.8、前回52.5)、10年半ぶりのサービス業不況となっています。

米重要指標が軒並み急落しておりますが、経済活動をストップしているため仕方がありません。

問題は経済活動再開後に、どの程度回復するかでしょう。夏以降の回復の度合いや治療薬・ワクチンに期待が高まります。

為替はドイツ連邦憲法裁判所が、ECBの国債買い入れを一部違憲としたことを受け、ユーロが売られました。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero