NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

今晩は米10月PCEデフレーター、明日は米11月ISM製造業景況指数、パウエルFRB議長発言に注目。米利下げ確率・利下げ開始時期がテーマ。

20231130ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

29日の米国株はまちまち、NYダウは上昇、S&P500種4ポイント安(-0.09%)、ナスダック総合23ポイント安(-0.16%)でした。為替市場は円高。

米7-9月期GDP改定値・前期比年率5.2%(予想5.0%)と、上方改定され予想も上回りました。

ドル円は一時147.91まで上昇する場面がありましたが、売りに押されて日足雲の下限を保てずに引けました。

本日は米10月PCEデフレーターが発表されます。ドル相場はPCEデフレーターの結果に左右されそうです。

ドル円は積み上がった円売りポジションの解消が一巡すれば、下げ止まってレンジ相場へ移行すると予想しています。

年末までのレンジは144-149円。米経済指標の結果が来年の利下げ確率を動かし、ドル円もこれに合わせた動きになりそうです。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero