NEWS!
PICK UP!

【自動売買】寝ている間も、仕事中も、24時間自動で稼いでくれる!外為オンラインiサイクル注文が優秀。

外為オンラインの自動売買
FXのスキャルピングでは、長年手動でIF DONE(イフダン)注文を設定し、ドル円・豪ドル円・ユーロドルを中心に利益を積み上げて来ました。手動・自動合わせれば、利益は2000万円を超えています。直近でも長期間ユーロドル買いで自動追尾型の「iサイクル注文」を設定し、数百万の利益を積み上げることが出来ました。今週17日~ユーロドル買いを解消し、一時的にユーロドル売りに切り替えています。

iサイクル注文イメージ
過去の自動売買システムでは、あらかじめレンジを設定し、その中でしか利益を出せず、自分としては全く使い物になりませんでした。その後、自動追尾型の「iサイクル注文」がリリースされ、ようやくスキャルピングを自動化することに成功しています。スキャルピングに限れば、今後は自動追尾型のシステムが主流になっていくと見ています。手動で設定した時に比べると、格段に労力と機会ロスが減りました。

iサイクル注文マトリクス方式
私の場合、すべてマトリクス方式で、売りか買いかを設定して使っています。相場観で中期の方向を決め、同じ方向へ徹底的に売買を繰り返します。「iサイクル注文」は予想が外れると、1回の損切り金額が大きくなります。それでも相場観が当たっている時と、レンジ相場に入り込んでいる時の利益が大幅に上回っています。

iサイクル新規注文画面
もともとIF DONE(イフダン)を使い、手動でスキャルピングをしている方には大変便利なシステムです。新たにチャレンジしたい方は、どのように注文が入り→約定し→決済されるのか、1000通貨で試してみたほうが無難でしょう。デメリットは売買手数料と通貨ペアの少なさです。自動追尾型システムは、今後スキャルピングで主流になっていくはずです。手数料引き下げと、取引通貨ペア増など、改善に期待したいところです。

→自動追尾型の売買システム「iサイクル注文」    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero