NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

米10年債利回り1.6%突破、FRBはインフレ歓迎?超金融緩和状態ならデフレより対処しやすい。ドル高、バリュー株シフト止まらず。

20210309ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

8日の米国株はまちまち、NYダウ306ドル高(+0.97%)、ナスダック310ポイント安(-2.41%)でした。為替市場はドル高。

米10年債利回り1.6%突破、イエレン米財務長官やFRBからはインフレを歓迎する姿勢が伺えます。

歴史上類を見ない超金融緩和状態では、デフレ状態の定着(いわゆる日本化)より、目標をやや上回るインフレ状態のが対処しやすいと見ているようです。

目標をやや上回るインフレ状態であれば、超金融緩和を正常化することが可能。一方、デフレ定着なら対策が限られてしまいます。

米株式市場ではバリュー株シフトが鮮明。ナスダック指数は年初来高値から11%下落し、年初来のパフォーマンスがマイナスとなっています。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero