NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

FOMCへ向けたドル売り進行。低金利長期化確認へドットチャートに注目。米株買い+ドル売り積み上がっており、巻き戻しも警戒。

20200916ユーロドル日足チャート
(出所:外為オンライン

15日の米国株は上昇、NYダウ2ドル高(+0.01%)、ナスダック133ポイント高(+1.21%)でした。為替市場はドルが軟調。

米アップルは恒例のイベントで5G対応のiPhoneを発表しなかったことが失望を誘いました。

シティGが貸し倒れ引当金を積み増す可能性を示唆すると、これを嫌気して金融株が売られました。

為替市場はFOMCでの低金利長期化観測からドル売りが進行。ドル円は105円前半まで下落しています。

今晩夜中3:00にFOMC結果、3:30〜パウエルFRB議長の会見が予定されています。

金利見通し(ドットチャート)で低金利長期化が確認されると思われますが、米株買い+ドル売りも溜まっており、どこまで反応できるか?

明日以降、米株高+ドル安のリスクオンが止まってくるようだと、いよいよリスク要因が浮上してくる環境が整いそうです。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero