NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

ユーロドル一時1.20台乗せも買われ過ぎ+ECBレーン理事発言により反落。米8月ISM製造業景況指数56.0、ブレイナード理事ハト派発言など。

20200902ユーロドル日足チャート
(出所:外為オンライン

1日の米国株は上昇、NYダウ215ドル高(+0.76%)、ナスダック164ポイント高(+1.39%)でした。為替市場ではドル安が一服。

先週ジャクソンホールでのFRBパウエル議長公演からドル安が加速していました。

ユーロドルは一時1.20を突破したものの、ユーロ買われ過ぎとECBレーン理事によるユーロ高牽制発言を受けて反落しました。

米8月ISM製造業景況指数56.0(予想54.6、前回54.2)と強い結果。FRBブレイナード理事が追加緩和を示唆すると米国株は上げ幅を拡大しました。

長期ドル安トレンドは継続しているものの、短期的にはドル売りが過熱気味でドル安一服となっています。

上昇を続けて来たユーロやポンドも日足チャートに上髭が並んで来そうです。上げ続ける米国株は9/15-10/15で大きな下げが起きると見ています。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero