NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)に!

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

PICK UP!

FOMC議事要旨とジャクソンホール公演に注目!トランプ政権→大統領選へ向け株価睨みの政策運営続く。株式市場が利回り追求の場に。

20190819ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

19日の米国株は上昇、NYダウ249ドル高(+0.96%)、ナスダック106ポイント高(+1.35%)でした。中国やドイツの景気刺激策、ファーウェイに対する禁輸措置の一部を90日間延長が好感されました。

株価が戻している要因は、単にトランプ政権が株価睨みの政策運営を続けている事と、利回り追求の場が株式市場しか無いためと考えています。

株価が急落すれば、米中通商交渉の態度を軟化させ、株価が史上最高値圏に浮上すると、態度を硬化させるという繰り返しになっています。

為替市場ではドルが堅調、ドルはFOMC議事要旨とジャクソンホール公演でのパウエルFRB議長の発言に注目が集まっています。

8月はFOMCが開催されないため、投資家はパウエル議長の発言から金融政策のヒントを得ようと構えている状態です。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero