NEWS!
  • SBIFXトレードが、ドル円のスプレッドを0.27銭原則固定に!

  • LIGHTFXが、ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • 外為どっとコムが、ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)に!

  • LION FXが、ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • JFX[マトリックス]が、ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • みんなのFXが、ドル円のスプレッドを0.3銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

PICK UP!

EU離脱交渉「離脱協定案」「政治宣言案」正式合意!議会承認得られるか?ポンド窓開け上昇から窓埋めへ。感謝祭明け米株式市場にも注目。

201811216ポンドドル日足チャート
週末はブリュッセルで開催されたEU首脳会議にて、EU離脱交渉の「離脱協定案」「政治宣言案」に正式合意となりました。正式合意を受け、週明け時間外のポンド相場は窓開け上昇スタートになったものの、窓を埋めて上値の思い動きが続いています。今後は英議会で承認を得られるかに関心が集まっており、万一過半数の賛成が得られない場合、再びハードブレグジット(合意なき離脱)懸念が高まりそうです。

ユーロ相場は、独・ユーロ圏の11月製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値が予想を下回り、景気減速懸念から売られました。イタリア予算案も引き続きユーロの重しとなっています。今週はブエノスアイレスG20で米中の歩み寄りが見られるか?イタリア予算案、12月FOMCへ向けたFRB当局者発言、ブラックフライデー・サイバーマンデー〜クリスマス商戦、感謝祭明けの米株式市場が材料になりそうです。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero