NEWS!
PICK UP!

ドル全面高!米国株は小動き。米10年債利回り3%に迫る。限界に達したドルショートの巻き戻しが主因か?

20180424ユーロドル日足チャート
23日はドル全面高、米国株は小動きでした。注目を集めていた米10年債利回りは2.998%まで上昇しました。

最新のIMMポジション(4/17時点)でも、ユーロロングが151,476枚となっており、4/17時点でドルショートが積み上がっていた事が確認できます。

積み上げてきた「ドルショートが限界に達して巻き戻した」というのが、目先ドル高になっている主因だと見ています。

ユーロドルは3日続落し1.22付近、ドル円は108円を上抜けストップロスを巻き込み上昇しました。売っていたユーロドルは、まだ保有したままになっています。

経済指標では、米3月中古住宅販売件数560万件(予想555万件)と、予想を上回りました。本日は、独4月Ifo景況感指数、米3月新築住宅販売件数が発表されます。

為替市場はドル中心の動きとなっており、本日も米10年債利回りと、ドル相場の動きに注目しています。26日に関してはECBドラギ総裁会見絡みで、ユーロ中心の動きもありそうです。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero