NEWS!
PICK UP!

【ダウ続落130ドル安!】ユーロ円、ポンド円が軟調、ドル円118.04まで下落も底堅い。WTI原油47.93ドルまで下落、日経平均16,500円レベルは死守か?

20150107T日経225先物日足チャート 20150107外為オンライン
◆6日のNYダウは130ドル安と続落しています。目先の材料は相変わらずギリシャ政局不安と原油価格の急落→リスク回避の流れが続いています。中長期的には「何も起きていない」という実際のところをしっかり見れるかが大切です。市場では年明けからギリシャのユーロ離脱懸念や日経525円暴落など大騒ぎとなっていますが、実際に起きているのは「原油先物の損埋め」くらいです。日経平均やクロス円はチャートだけ見ると不安になるほど悪い格好になりつつありますが、これは繰り返し申し上げてきた通り「GPIF次第」です。昨年10/31にポートフォリオ変更を発表して「もう負けるのか」に注目すべきです。個人的にGPIFは金融危機が来れば大きな含み損を抱えることになるものの、もうしばらくは負けないと見ております。日経平均もドル円もきっちり支えてくるでしょう。投資戦略もしれに沿うべきです。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero