NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

【FOMC声明・イエレン議長会見】投資家の予想外に「タカ派」でドル買い・債権買い・株売りで素直に反応!ドル円・クロス円投資戦略どうする?

20140320TNYダウ先物日足チャート 20140320外為オンライン
◆19日夜中3時に発表されたFOMC声明と3時半からのイエレン議長会見では、「テーパリング月額100億ドル継続。」「今秋にも資産買入れ終了。」「相当な期間=6か月→2015年春頃に利上げ。」「フォワードガイダンス失業率6.5%→削除。」が発表されました。市場では予想外に「タカ派」の内容にドル買い・債権買い・株売りで反応しています。特に予想外だったのが「相当な期間=6か月→2015年春頃に利上げ。」の部分で超ハト派バーナンキ議長→ハト派イエレン議長というイメージとは違ったかなり強気な結果になっています。日経平均株価は86円高で寄り付き10時過ぎには逆に84円安に反落、引き続き弱い動きが継続しています。4月消費増税→10月10%決定へ向け年始から株価が2000円も下げている状態では話にならないことから「法人税減税」と「追加緩和」が意識されます。この2つは今年中に出てきそうな材料でとにかくタイミングに注目、投資戦略は変わりません。→ポジションと売買理由、投資戦略はブログよりタイムリーにメールマガジンで配信しています。





■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。








   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero