NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

【国際決済銀行BISがユーロスイス買い】EU首脳会議への期待感も継続。やや閑散のなか週末のイベント待ちへ。

ユーロドル日足チャート20111207T 20111207外為オンライン
おはようございます。6日のユーロ相場は、S&Pによる「ユーロ圏15カ国をクレジット・ウォッチ・ネガティブ」との報道にユーロドル1.3333の安値まで売られていましたが、ロンドン時間~NY時間午前中にかけては欧州要人が立て続けに発言で反撃。EU首脳会議への期待感とデフレ懸念の高まったスイスに対して「国際決済銀行BISがユーロスイスを買っている」との観測にユーロが値を戻してクローズしています。NYダウは52ドル高、12月相場らしい堅調推移でBISによるユーロ買いとともにユーロをサポートしました。トレードでは戻りを慎重に売って行きましたがほとんど利益になりませんでした。日足チャートを見ると上髭→下髭と方向感なく閑散としています。8日ECB理事会と9日EU首脳会議、クリスマス休暇で動きずらそうです。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero