NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

日銀コアCPI4.2%でも物価目標2%未達?ドル円135円までの調整あり得る。137.50はストップロスか?当面は135-140レンジか。

20230228ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

27日の米国株は上昇、S&P500種12ポイント高(+0.31%)、ナスダック総合72ポイント高(+0.63%)でした。為替市場はポンドが堅調。

ドル円は米PCEデフレーターが予想を大きく上回ったことを受け、先週末は136円台に乗せて高値引けしていました。

週明けは136円前半で底堅い動きでした。ドルはユーロやポンドに対しては下落しました。

日銀はコアCPIが41年ぶり高水準の4.2%でも、持続的・安定的な物価目標2%は未達としています。

4月の日銀新体制がスタートする前にタカ派発言をするわけにも行きません。本音と建前にズレがあるのか注目です。

ドル円はFRBの利上げ長期化を140円前後では織り込みそうです。当面は135-140レンジを中心に見ておきます。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero