NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

米ISM非製造業景況指数49.6→ネガティブサプライズに米ドル急落!FRB利上げペース鈍化観測→ドル円131円後半、米国株2%超の大幅高。

20230109ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

6日の米国株は上昇、S&P500指数86ポイント高(+2.28%)、ナスダック総合指数264ポイント高(+2.56%)でした。為替市場はドル安。

米12月雇用統計は、非農業部門雇用者数22.3万人増(予想20.0万人)、失業率3.5%(予想3.7%)、平均時給・前年同月比+4.6%(+5.0%)と、賃金が鈍化し、まちまちの結果となりました。

米ISM非製造業景況指数は49.6(予想55.0、前回56.5)と、ネガティブサプライズとなりました。

市場予想から5ポイント以上、前回から6ポイント以上も乖離するのは珍しく、米金利とドルが急落し、米国株は大幅高となりました。

先週後半は米経済指標が材料でした。今週も12日(木)米12月消費者物価指数(CPI)に注目が集まっています。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero