NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

米6月消費者物価指数(CPI)+9.1%→40年半ぶり高インフレを記録!7月FOMC1.0%利上げ観測。原油価格下落によりピークアウト観測も。

20220714ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

13日の米国株は下落、NYダウ208ドル安(-0.67%)、ナスダック17ポイント安(-0.15%)でした。為替市場はユーロドルが乱高下。

米6月消費者物価指数(CPI)前年同月比は+9.1%(予想+8.8%、前回+8.6%)、コア前年同月比は+5.9%(予想+5.7%、前回+6.0%)でした。

市場予想を上回り、40年半ぶり高インフレを記録しました。米CPI発表直後はドル買いで反応、その後は乱高下となりました。

米6月CPIに関しては、米大統領報道官から「非常に高い」との事前予告があり、発表前からドル高+株安が進行していました。

バイデン米大統領は声明で、米CPIは古い情報、直近のガソリン価格下落を反映していないと発表しています。

ユーロドルは0.9998まで下落し、パリティ(1.0)割れとなったものの、完全に崩すことが出来ずに反発しました。

ユーロドルショートは1.0025までで全て利食いました。一旦、ユーロドルのスイングトレードを終了します。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero