NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

米8月CPI伸び鈍化!それでも前年比+5.3%の高水準。バイデン政権の法人税増税、中国恒大集団がリスク要因か?NYダウ292ドル安。

20210915ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

14日の米国株は下落、NYダウ292ドル安(-0.84%)、ナスダック67ポイント安(-0.45%)でした。為替市場は円高。

米8月消費者物価指数CPIは前年比+5.3%(予想+5.3%)、コア・前年比+4.0%(予想+4.2%)でした。

前月から伸びが鈍化したものの、インフレ高止まりの様相。過度な金融緩和解除が求められます。

インフレ指標の高止まりや、バイデン政権の法人税増税、中国不動産大手恒大集団のデフォルト懸念がリスク要因です。

NYダウは毎月の傾向から今週末あたり、円相場はシルバーウィーク連休のため下落に警戒が必要かもしれません。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero