NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

FRB年内テーパリング開始か?住宅市場の加熱を警戒。ドル円110円付近。米金融大手決算→貸倒引当金の戻入れによって純利益アップ。

20210715ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

14日の米国株はまちまち、NYダウ44ドル高(+0.13%)、ナスダック32ポイント安(-0.22%)でした。為替市場はドル安。

パウエルFRB議長は下院議会証言で、一段と顕著な進展は「まだ先」「程遠い」と発言。これがハト派的と受け止められました。

全体的にはハト派・タカ派両方の発言を織り交ぜており、特に住宅市場の加熱からテーパリング開始は年明け→年内へ前倒ししそうな雰囲気です。

ただし、テーパリングを開始しても、それが株式市場を押し下げる材料にはならないと見ています。

米金融大手決算は、貸倒引当金の戻入れによって純利益が押し上げられました。

ドル円は110円割れまで下落、ユーロドルは1.18前半で推移しています。その他、NZ中銀が資産買い入れプログラムの停止を発表しています。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero