NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

パウエルFRB議長「インフレ目標の達成に3年超」米FDA「J&Jのワクチン安全かつ有効」豪ドル円・NZドル円移動平均との乖離広がる。

20210225豪ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

24日の米国株は上昇、NYダウ424ドル高(+1.35%)、ナスダック132ポイント高(+0.99%)でした。為替市場は円安+ドル安。

パウエルFRB議長は「インフレ目標の達成に3年超の期間を要する」と発言。直近の金利上昇に配慮したのか、市場のイメージとはかけ離れた発言でした。

米FDAが「J&Jのワクチン安全かつ有効」との見解を示したことも好材料となりました。米国株が上昇し、為替市場もリスクオンとなりました。

豪ドル円・NZドル円日足チャートを見ると、昨日の上昇により移動平均線との乖離が広がりました。3月調整が狙えそうです。

長期間移動平均線の上方で推移することは可能ですが、乖離が広がり過ぎると調整します。タイミングを見て短期の売りを入れたいところです。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero