NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

今週は米企業決算に注目か?バイデン新政権1.9兆ドル追加景気対策は縮小が濃厚。ドル安圧力弱い、安値圏で横這いか。FOMCあり。

20210125ユーロドル日足チャート
(出所:外為オンライン

22日の米国株はまちまち、NYダウ179ドル安(-0.57%)、ナスダック12ポイント安(+0.09%)でした。為替市場はドル高。

バイデン新政権が1.9兆ドル規模の追加景気対策を発表しているものの、上院が拮抗していることから規模縮小での通過が濃厚となっています。

実際にどの程度規模縮小するかに注目が集まっています。米12月中古住宅販売件数は676万件(予想655万件)と、予想を上回りました。

為替市場はバイデン大統領が指名しているイエレン次期財務長官も財政出動に前向きなことからドル安が進行していました。

週末にはドル安の勢いが弱まっており、大規模財政出動期待によるドル安は一服しています。

ドル円、ユーロドルの日足チャートからもドル安が一服している様子が伺えます。

今週は米企業決算を受けた米株価動向が中心となりそうです。株高なら円安+ドル安、株安なら円高+ドル高圧力がかかりそうです。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero