NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

20日バイデン大統領就任式、米企業決算に注目!カナダ中銀、日銀、トルコ中銀、南ア中銀が金融政策発表予定。

20210118ユーロドル日足チャート
(出所:外為オンライン

16日の米国株は下落、NYダウ177ドル安(-0.57%)、ナスダック114ポイント安(-0.87%)でした。為替市場はドル高+円高。

米12月小売売上高は-0.7%(予想0.0%)、除く自動車は-1.4%(予想-0.1%)と、予想を下回りました。

1/5米ジョージア州上院決選投票以降、大規模財政出動期待で株高+円安が進行→追加景気対策発表により、利食い売りとなりました。

今週は20日(水)バイデン大統領就任式が予定されています。米追加景気対策案は下院はすぐに通過しそうですが、上院では時間がかかりそうです。

最低賃金15ドルへの引き上げがネックとなりそうです。その他、カナダ中銀、日銀、トルコ中銀、南ア中銀が金融政策を発表する予定です。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero